Usage TOP Developer

ビルド

この章ではFULLOCKをビルドしてそれとそのヘッダファイルをインストールする方法を説明します。

1.ビルド環境の構築

DebianStretchまたはUbuntu(Bionic Beaver)をお使いの場合は、以下の手順に従ってください。

$ sudo apt-get update -y
$ sudo apt install git autoconf automake libtool g++ -y

Fedora28またはCentOS7.x(6.x)ユーザーの場合は、以下の手順に従ってください。

$ sudo yum makecache
$ sudo yum install git gcc-c++ make libtool -y

2. GitHubからソースコードを複製する

FULLOCKのソースコードをGitHubからダウンロードしてください。

$ git clone https://github.com/yahoojapan/fullock.git

3. FULLOCKの構築とインストール

以下の手順に従ってFULLOCKをビルドしてインストールしてください。 FULLOCKを構築するためにGNU Automakeを使用します。

$ cd fullock
$ ./autogen.sh
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

FULLOCKのインストールに成功すると、fullockのマニュアルページが表示されます。

$ man fullock
Usage TOP Developer